最近、チーズが好きです。週末のブランチの図。

 

 

ぜいたくな気分になります。

2、3日前の朝の庭。夜冷えて、霜がふり、落ち葉も凍っていました。

縁取りしたようになって、きれい。

 

 

バラの葉っぱにも縁取りが。

 

 

 

でも、まだ寒くなるわけではなく、この数日はとても暖かいそうです(と言っても、12度位らしい)。

 

この夏も、たくさんジャムを作りました。24キロ位。

ジャム用冷蔵庫の様子。

 

 

ドアのポケットにもジャム。これは、クラウドベリーです。

 

 

夫が、クラウドベリーを5キロも買って来てしまったのです。これが1キロ。

 

 

クラウドベリーは、フィンランド北部などで取れるベリーでオレンジ色。開けると、大体こんな感じに、少しつぶれていることが多いです。

 

 

多少、くせのある味。小さなタネが少し口の中に残るけど、美味しいです。

 

 

もう秋。冬支度も始めています。

今年も白樺の薪、6立方メートル買いました。

 

 

薪が届くと、やっぱり暖めてみたくなる暖炉。夏の終わりに、煙突掃除もしてもらったし。

少し暖めてみました。冬も楽しみです。

 

 

 

そう言えば、こういうおやつも作ったのでした。

上は、サスカトーンという、木になるベリーとスペルト小麦のケーキ。サスカトーンは、カナダが原産らしいのですが、南フィンランドで育てている農園があり、そこで買って来て冷凍しているもの。スペルト小麦を使うと、サクサク感があって好きです。

 

 

下は、紫ポテトの生クリーム+コンデンスミルク和え。

時々だけど、おやつ作るの楽しいです。

 

庭にリンゴとナシの木があって、小さい実をつけます。友達が来たので、オーブンで焼いて秋っぽいおやつを作ってみました。

ピーカンナッツを乗せたチョコレートケーキも焼いて。

 

 

泡だてた生クリームとコンデンスミルクを混ぜたソース添え。

 

 

充実したおやつでした。

猛暑だったこの夏だけど、秋めいてきました。秋はキノコ。家の前の林にも、いろいろなキノコが。

ちょっと、取ってくることもあります。

 

 

 

オリーブオイルで炒めて、海の塩で食べるのが好き。香りも良くて美味です。

 

 

女王のジャムと呼ばれる、ラズベリーとブルーベリーのミックスジャム。ラズベリーだけ、ブルーベリーだけのジャムよりずっと美味しくてかぐわしい。

 

これで、ラズベリー2キロ。

こちらは、ブルーベリー。

 

 

 

どちらも1キロずつにして、できたのがこれ。

 

 

1つのお鍋で作るのは、大体2キロが上限です。これを4回繰り返して、今年は女王様のジャム、8キロ作りました。

 

 

 

家の近くで、定期的に生産者が直接売りに来る市場が立ちます。よく買うのは、卵、鶏肉、ニジマスなどの燻製、魚のステーキ(目の粗いさつま揚げみたい)、チーズ、野菜など。

この前は、紫色のおいもがあって、珍しいので買ってみました。右は皮付き、左は皮を剥いたもの。ねっとりした食感で、おいしい。

 

 

あと、うずらの卵も購入。こちらでは割と珍しい食材です。

 

今年は外国へは行かず、小さな旅をしています。

あちこちで見た風景。

 

 

 

 

 

 

今年は、暑い夏。濃厚な夏です。

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM