今年も出した、お気に入りのブランコというかイス。支えに対して、イスの向きがなぜかおかしいけど、あまり気にせず、短い夏をなるべく外で楽しみます。

 

 

今、シャクナゲも咲いています。

 

 

 

今年は春が遅くて、お花の咲き方が少し変調。

ツツジは、大体5月頃には咲くと思うのだけど、今やっと咲いています。

ピンクのツツジ。

 

 

 

 

クリーム色の子。

 

オレンジ色。これは寒さに弱い子で、冬は暖かい布で覆っているのだけど、今年は半分以上枯れてしまって、細々としてしまいました(泣)。

 

 

 

 

今年、気に入っているお花。ゴリアスという名前で、ネギの一種のようです。

去年の秋、球根で植えたもの♪

 

 

成長がすごくゆっくり。

 

 

何日もかけてだんだん中身が姿を表します。知らないお花だったので、どうなるのかワクワク。

 

 

中の1つ1つが小さなお花。1つの大きな花ではなくて、小さな花が集まったお花。まだ開いていないお花もあります。

 

 

結構背が高くて、80センチ位になります。

 

塩好きの私は、今度の旅でもやっぱりお塩を買ってきました♪

左の3つがスロヴェニア、ピランという海辺の街の塩。右2つは、フィンランド航空の機内販売で買ったスペイン、イビザ島の塩。

後ろ3つは調理用。前の小さめ2つは、テーブルで使うソルトフラワー。こういうお塩は、甘みや柔らかみがあって美味です。

 

こちらは、スロヴェニア産ボディ用塩製品。左は、洗顔用で塩粒が入っています。ローズウオーター入りで、ほのかだけど上品で芳しい香。

右はお風呂用塩。高いものではないのだけど、こういうのを使うと、贅沢な気分になります。

 

 

 

ヘルシンキから車で約1時間の、ビルネ―スという古い街が好きです。海に近い南フィンランドの解放的でゆるい雰囲気。カフェと苗木・植物のお店もあって、毎年暖かくなるとつい出かけて行ってしまいます。

晴れていたけど、少し肌寒く、人出は少なめでした。

 

 

 

ウールの膝かけが置いてあります。これって、イケアかしら。

 

 

車いっぱい草木を買いこみ、チーズとルバーブのケーキとコーヒーでひと休み。上にかかっているのは、ケチャップみたいだけど、自家製イチゴソース。ビオラのお花の飾りも乗ってる。とってもおいしかったです♪

 

 

 

少し、スロヴェニアとクロアチアに行っていました。この辺のエリアも好きです。歴史は古く込み入っていて、海も山もあり、街はカフェとレストランだらけ。食事やデザート、飲み物のレベルは高いけど、値段は安め。

駅に行くと、電車の行き先はチューリヒやウイーン、プラハなど。地理の感覚が全然違っていて面白い。

 

街で見かけた犬の写真です。

 

 

 

 

 

スーパーの前で飼い主を待っているところ。犬用の水が置いてあって、気づかいが優しい。

 

 

カフェのテラスでちょっと退屈だけど、大人しくしているお利口チワワ。

 

 

街中を紐をつけず、飼い主から離れて悠々と歩く犬も、時々見かけました。

 

最近、家事室に置いているもの。

 

 

使っている電力をリアルタイムで計る機械というか道具。電力会社から買ったのだけど、これが、結構面白い。

一番上は、現時点で消費している電力。何かスイッチを入れると、すぐ消費量が上がってどれ位電力を使うかがすぐわかる。例えば、トースターとか換気扇とか意外なほど電気を使うのでびっくり。

 

 

TODAYとあるのは、その日使った電力総数。

その下は室温。家は1階と半地下なのだけど、1階は24度、下は17度だそうです。

 

前、半額セールで手に入れたサルパネヴァのお鍋。超気に入ってます。

 

 

大体、骨付きの豚のかたまり(安い)と根菜・野菜を煮るのだけど、今回は鳥肉にしてみました。一羽がちょうどおさまっていい感じ。あとニンニク、ショウガ、玉ねぎ、セロリ、ニンジン、大根。黒いのはコショウの粒。丸のままパラパラいれます。

すっごくおいしかった〜♪

 

 

 

 

北国の遅い春がゆっくりやってきます。

ビオラを買ってきて、少し大き目の容器に植え替えたところ。ビオラは寒さに強くて、庭で冬を越す子もいるのだけど、それほど拡がることはなく、毎年買ってきます。

 

 

小さいお花がかわいい。

 

 

まだ家の中で大事にしています。

 

 

チューリップの芽がのぞいたところ。

 

 

庭で最初に咲いたのはこれ。名前は忘れたけど、小さくて可憐です。

 

 

 

 

こちらの家には、よく「家事室」があります。洗濯やアイロンかけ、その他の家事のための部屋で、台所につながっているタイプ、サウナや浴室につながっているタイプ、独立したタイプなどあり、テラスや裏庭にすぐ出られるようになっているのが特徴。大きさは様々で、すごく広々とした家事室もあり、それもなかなか良いです。

家のは、浴室・サウナにつながっているタイプで小さめ。それをちょっと改装しました。

 

これは改装前。左に背の高い棚があって水回りのスペースが狭く、使いにい。それに全体が白すぎる感じ。

 

 

ジャーン、改装後。

水回りが広々♪ 観葉植物の世話をしたり、雑布とかスニーカーとかちょっと洗ったり、何かと便利なスペースです。

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM